グループの味わい

しらたまというアカペラグループを長いことやってましたが、現在ソロ!ボイトレ教室に通いながら、一人弾き語り歌いしたりしてます。お勧めSOUL、R&B、イベント紹介。独り言などなどw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 最近、久しぶりに録音した話を書きましたが、いろいろグループのことを考えさせられる機会になりました。女性メンバーが今年の初めに一人変わって、新生しらたまだったわけなんだけど、女声の声の幅として今までの中で一番ぐっときてると俺の中で思っていて、ちゃんとリードの声の力があるソプラノがいて、メゾの子がいて、アルトの子がいるというこのグループ始まって以来のメンバー構成になってます。
 メンバーが経験を重ねてきたこともあって、これはいけるっちゅう感覚を持ってたわけですよ。週1の練習でなかなか進まなかったこともあるんだけど録音してみて、やっぱりグループって大変だなと思いましたよ。まあ、どこのバンドでもヴォーカルグループでも一緒だと思うんだけど、曲のグルーブ作ったり、メンバー同士の感覚を作るためにいろんな場所で歌ったりと経験を積んでいくことが大事なんだなと今回しみじみ思った。できる人集めて音とって終わりじゃないんだよな、やっぱり。 今のメンバーでしっかりと経験を積んでいいグループにしていい歌歌いたいなと思います。かなりいいメンバーなのは分かってるんで。
 そう考えるとずっとグループで続けてきてる人たちってすごいなって本当に思います。The O'Jaysとかね。メンバー一人亡くなって交代はしたけど、それでも3人でやり続けるってすごいことだと思う。グループが持つ味わいとか、あるからね。掛け合いとか間とかね。
 逆にTemptationsなんかはもうリーダー以外(リーダーも亡くなったと言う話も聞いたけど。あんだけメンツが変わってやり続けるのもすごい。そういえばこの間スマスマに出てたみたいですね。でも、元メンバーの作ったグループだったよう。というかテンプスはグループとして何個かあるそうです。元メンバーが作ったとかね。リンクしてある吉岡先生の日記に書いてましたが、詳しいことは覚えられないってぐらい変遷が激しいです。シュープリームスもね。
 グループは行き着くとこまでいくと同じ曲を歌ってもそのグループの味が出るもんだと思う。人っていう世界に1個しかないその人の楽器使ってるからね。そんなこと言えるぐらい格好いい歌えるようになりたいね。おまけですがMixiでHuman Soul、Real Blood(現在お休み中)、Jaye & SilkyのJayeさんと、Real Bloodのルーサーさんとマイミクになりました。
 すんごいうれしくて・・・はい、自慢です。でも、いーだろー。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ninufa.blog18.fc2.com/tb.php/49-b0283a99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © WE LOVE SOUL MUSIC All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。