Uriel Jones死去

しらたまというアカペラグループを長いことやってましたが、現在ソロ!ボイトレ教室に通いながら、一人弾き語り歌いしたりしてます。お勧めSOUL、R&B、イベント紹介。独り言などなどw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 モータウンのバンドFunk Brothersのドラマー、ユーリエル・ジョーンズが3月24日デトロイト郊外の病院で亡くなった。74歳。吉岡先生のブログによると永遠のモータウン撮影時に心臓に持病があったそうだ。今年2月に心臓発作で入院し、一時回復に向かっていたが容態が急変し亡くなった。
 Funk Brothersはリチャード・ピストル・アレンとユーリエル・ジョーンズのダブルドラムでビートを生み出していたが、ユーリエル・ジョーンズ参加の曲を見るだけでもすごい。
 マーヴィン・ゲイ&タミー・テレルの「エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ」、マーヴィンの」、「アイ・ハード・イット・スルー・ザ・グレイプヴァイン(悲しいうわさ)」、テンプテーションズの「クラウド・ナイン」「アイ・キャント・ゲット・ネクスト・トゥ・ユー」「エイント・トゥー・プラウド・トゥ・ベッグ」、スティーヴィー・ワンダーの「フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ」などなど。
 今年はモータウン50周年にあたる年でマーヴィンの自伝も翻訳され、出版予定だ。ユーリエル・ジョーンズのご冥福を祈りたい。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ninufa.blog18.fc2.com/tb.php/168-0f1fa07e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © WE LOVE SOUL MUSIC All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。