SOUL to HIPHOP vol.20

しらたまというアカペラグループを長いことやってましたが、現在ソロ!ボイトレ教室に通いながら、一人弾き語り歌いしたりしてます。お勧めSOUL、R&B、イベント紹介。独り言などなどw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今月はSlyの初来日を記念してSly and the family stoneのサンプルネタでいきますか。Janetの1989年Rhythm Nationからタイトルトラックです。



 ジャム&ルイスのプロデュースが冴えまくりのアルバムはこの後何枚も続きますが、さすが格好いいよね。で、ジャム&ルイスは元々The Timeというミネアポリスのファンクグループ出身ですからね。センスいいねえ。この間再結成してたときはジャム&ルイスはいなかったようですが(-_-)改めて、アルバムジャケット見てみたんだけど、サンプリングネタとしてのスライの記述はなかったです。最近でこそ、元ネタ書いてあるのが普通だけど、この時代はそうじゃなかったのか、まあ、ネタ使いじゃなくて影響があるだけだよってことなのかは分かりませんが。



 で、元は69年の大ヒットアルバムStandの5曲目、Sing A Simple Song。この曲を思い出そうとすると、3曲目のI Want To Take You Higherが出てきたりしますが、まあ、その辺はご愛敬。公民権運動の盛り上がりを受けて、ポジティブなメッセージ山盛り、もりもり、パワーあふれてます。格好よすぎなアルバム。萌え萌えです(>_<)/
スポンサーサイト

タグ : 元ネタ SOUL HIPHOP

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ninufa.blog18.fc2.com/tb.php/138-0e2c7c8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © WE LOVE SOUL MUSIC All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。