2008年08月

しらたまというアカペラグループを長いことやってましたが、現在ソロ!ボイトレ教室に通いながら、一人弾き語り歌いしたりしてます。お勧めSOUL、R&B、イベント紹介。独り言などなどw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 週末にやっと長かった髪を切って、久しぶりに短くなりました(*^_^*)いきつけの美容室はソウルバー界隈の人たちはみんな知っているソウル好きの美容師さんです。話題はyっぱり来月の黒の日のこと。今年はサイコロでやるんだね。サイコロ初なので、そっちも楽しみだなあ。フライヤーもらってきたんでアップしておきます(^_^)v。週末のソウル好きの人たちの話題はスライだろうなあ。ちゃんと来日してライブするのか、明日吉岡先生の日記に載る予定でこっちもどうだったか早く知りたい。

P1000381.jpg
スポンサーサイト

タグ : イベント ソウルバー 那覇

R&Bの名称をつくった男

 訃報が続きますがJerry Wexler(1907-08年)が亡くなりました。享年91歳。レコード・プロデューサーでもあった彼ですが、俺も知らなかったけど彼の功績はすごいですね。その中でも最大のものはレイス・ミュージック(黒人音楽とでも言ったらいいのかな)と差別的に呼ばれていた音楽をR&Bにした。R&Bはリズム・アンド・ブルースです(一応(-_-))。アトランティックと言えば、レイ・チャールズがいたレーベルだけど、彼の曲にも相当関わっているようで、映画レイにも出てくるようです。
 で、ちょっと前にアトランティックが再発したアルバムがあって、Sam & Dave、Ottis Redding、Eddie Floydなどなどサザンの人たちのアルバムが1500円で買えるのでいくつか買ったけど、何でアトランティックなんだろうなって思ってたわけですよ。版権後で買ったのかなとか。そうしたら吉岡先生のブログに書いてあったけども、Jerry Wexlerが関わってたんだね。アトランティックの傘下に作ったアトコというレーベルがやってたんだね。社長のアーメット・アーティガンがポップ路線を目指したのに対し、彼は南部の音楽を好んで、南部のミュージシャンを使って録音したと。こういう経緯が俺の手元にある再発アルバムにあったんだね。時間があるときレイ見直してみないとなあ。
 

 全然、話は別ですが今年も黒の日開催決定です(*^_^*)9月14日。ライブにはジェイさん来てくれます。去年のアフロ以来。楽しみだね~。チケットは 前売り¥3000、当日¥3500でソウルバーで売ってますよ。フライヤーできてるみたいなんだけど、もらったらまたアップします。
 Isaac Hayesの追悼ページがあって、サンプリング元とネタの一覧がありました。HIPHOP系のものは俺は分からないのがほとんどですが、これ本当にサンプリングしてる?ってのもありますね。元曲がイージーリスニングっぽくてメロディラインとかつかみにくいからよけい分かりにくいってのもあるだろうなあ。例えば74年のTough Guysに収録されてるHung up on My BabyはDestiny's Childの同名アルバムの10曲目IllusionとTLCの大ヒットアルバムCrazySexyCoolのCreepが同じネタ使いって言われても全然ピンとこないっす(^_^;)っていうか使ってる?ぐらいの勢いです。
 サンプリングの数も元曲も本当相当たくさんありますね。今月は追悼もかねてこの中からいきます。同じネタ使いで1曲目はAshantiのChapter IIの7曲目Rain On Me。元曲まんまサンプリングですが、ちょっと悲しげな元曲があってますね。



 切ないのが似合うと言えばちょっと前までこの人は必ず出てきてただろう、Mary J Blige。94年のMy Lifeの15曲目I Love You。



 元ネタは70年の4曲しか入ってないのに40分を越えるアルバム...To Be Continued の3曲目、Look of Love。このほかにも112の曲でもサンプリングされてたりするんだけど、どれも元曲をいかして悲しげです。歌う方もそういうのが似合う人が当然といえば当然なんだろうけど、多いね。


タグ : SOUL HIPHOP 追悼

 ブラックモーゼと呼ばれていた(71年に同名アルバムも出している)スタックスの重鎮の一人、アイザック・ヘイズが亡くなりました。ヘイズは2007年1月に脳梗塞で倒れ、その後自宅で療養中でした。8月10日に自宅で倒れ、バプティスト・メモリアル病院に運ばれたが、午後2時過ぎ死亡が確認されたそうです。
 アイザック・ヘイズと言えば、多くの人が映画のサントラ盤shaftがすぐ出てくると思うけど、去年レーベル50周年を記念で再復活した話題も上っていたサザンソウルの拠点の1つでもあるStaxの重鎮の一人。Celebaration of Staxと名付けられたDVDでしか俺は動いているヘイズを見たことはないけど、スキンヘッドの怪しい姿で、バンドを統率して、低音ヴォイスで歌うというよりつぶやくような姿がとても怪しい雰囲気を醸し出していたのをすんごくよく覚えてます。というか歌歌いまくりな人たちの中で異色な存在感で印象強っ!って感じ。
 Soul Legendと呼ばれる人々が亡くなって、そのことがきっかけでその人のことをたくさん知るようになることが俺はよくあるんだけど、アイザック・ヘイズとデイビット・ポーターがSam & DaveのSoul Men Hold On, I'm Comin' (恋からの番組でお馴染み?)などを生み出したことなど知らないことがたくさんありましたね。
 ヘイズのアルバムの特徴はいくつかあるんだけど、その一つに長尺ナンバーが多いということもある、モータウンが3分程度の曲作りをしていた、それが一般的な時代に10分の曲4つでアルバムなんてこともやっていた。吉岡先生のブログにあったんだけどアリシアがYou don't know my nameが6分もの曲になったのはヘイズの影響もあったと述べていたという。いろんなとこでいろんな形で影響を与えてるんだろうなと改めて思った。追悼しましょう。

タグ : 訃報 アイザック・ヘイズ shaft

 昨日から2001年から2005年の間に放送したTHE SOUL VIPsが再放送してました。昨日のオーティス・クレイ逃しちゃった(>_<)時間は18時から50分間。高校野球の延長によってはない日もあるそうです(^^;)今日からばっちりチェックします(^_^)b
8月4日(月)・・・オーティス・クレイ(2002年8月9日放送)
8月5日(火)・・・ギャンブル&ハフ(2004年8月10日放送)
8月6日(水)・・・ザ・モーメンツ~レイ・グッドマン&ブラウン(2005年8月19日放送)
8月7日(木)・・・ボビー・ウォマック(2003年8月14日放送)
8月8日(金)・・・ウィリー・ミッチェル(2004年8月12日放送)

8月11日(月)・・・ザ・ウィスパーズ(2005年8月16日放送)
8月12日(火)・・・クール&ザ・ギャング(2003年8月11日放送)
8月13日(水)・・・スライ&ザ・ファミリー・ストーン(2002年8月7日放送)
8月14日(木)・・・シャカ・カーン(2003年8月13日放送)
8月15日(金)・・・ザ・テンプテーションズ(2002年8月8日放送)

NHK SOUL MUSICはこちら

タグ : SOUL

 このブログでぜひ紹介したいアルバム。去年の黒の日に出てくれたORITOさん。その後2008年2月23日に急逝。ラストアルバムとトリビュートアルバムが出ました。上のが団子と珈琲 と名付けられたアルバムで、2007年のライブ録音とスタジオ録音が入ってます。下がトリビュートアルバム、IMMORTAL SOUL です。



タグ : ラストアルバム ORITO

 | Copyright © WE LOVE SOUL MUSIC All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。