2007年10月

しらたまというアカペラグループを長いことやってましたが、現在ソロ!ボイトレ教室に通いながら、一人弾き語り歌いしたりしてます。お勧めSOUL、R&B、イベント紹介。独り言などなどw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 日曜にAfro Comb Meets Jaye公山行ってきましたよ~。。いや~やっぱりDeepな世界でしたよ、今回は。
 ファーストステージでの曲目で俺が分かったのはルーサーも歌ってる、カーペンターズのSuper Starとかジェイ&シルキーの曲、あとはグループの名前知ってるぐらいだったんだけど、歌は本当に熱くてすごかったですよ。Controllersのサビの部分は何かの曲で使われてた気がするなあ。欲を言えばもうちょっとオケの音量絞ってもよかったかなと思ったけど。バラードのときはジェイさんのシャウトが本当にリアルに聞こえて最高でした。

img20071030.jpg


ファースト曲リスト(えぼ太さん提供)
1. Redd Hott / Ecstacy
2. Vernon Burch / Steppin' Out
3. Impressions / Loving Power
4. Carpenters / Super Star
5. Controllers / My Love Is Real
6. New Birth / Wild Flower
7. New Birth / I Can Under Stand It
8. Jaye & Silky / Play Girl

 ファースト終わっていつものように踊って、熱くなり。セカンドステージではJayeさんのオリジナル曲、O.V.Wright、Johnnie Taylorなどなどサザンソウルな選曲でしたよ。O.V.Wrightとかジョニーテイラーは名前は分かるんだけども、サザンは本当手つけられてないって感じです。俺的にはかかっちゃったから歌ってくれたTake to me paradiseがうれしかったな。今度はぜひシルキーさんと二人の熱い掛け合いが聞きたいもんです。

img20071030_1.jpg


 そして、そしてライブ終了後着替えて来てくれたジェイさん。Human SoulとジェイさんのシングルCDにサインして、そして写真も撮ってもらっちゃいました。すっげー気さくないい人でした。何も言わないうちから、名前は?と聞いてくれて、両方名前入れてくれました。こんな熱いライブが間近で聞けて、そしてこんな瞬間もてるなんて本当いいライブでした。
 体調悪くて先に帰っちゃった琴さん、本当残念でした。今度踊りにも誘います。まきさん、この間のライブ聞けずじまいだったけど、この間初めて聞いたのかな?もしかしたら、もう何回も聞いてたりして。今度また感想教えてくださいね。
スポンサーサイト
 さて、先月は人前で歌う機会が多くてばたばただったので、今月はゆっくりと練習しながらブログも更新していきます。そうそう、連休で久しぶりに家に帰ってきたときにでかいCD屋で買った新譜にちょうどサンプリングがあったんで、それいきます。
 今回買ったのは前にこのブログでも紹介したGerald LevertとEddie Levertの最後のデュエットアルバムと前から気になっていたSleepy Brownのアルバム。いやーどっちも某ネットで買うより安かったもんで買っちゃいました。この人はOrganized Noizeという有名プロデューサーチームの一員。プロデューサーが作るアルバムって大ヒットするかは別にしても、やっぱり水準高いよね。で、サンプリング曲は1曲目I'm Soul 。

img20071012.jpg


 そしてもう1枚、これはFeelin' Soul時代だったっけ?!に黒ポンがぱくっていたので、聞いたことある人もいると思うんだけど、Jahiemをフィーチャーした3曲目のMy Place。 この曲は例の有名曲もサンプリングしてるんだけど、それはまた今度。久しぶりにこのSuitも聞いたよ。この企画をやってると最近聞いてないアルバム取り出して聞き直したりできるんで、なかなかいいっすよ。

img20071012_2.jpg


 そして元ネタは1曲目からエロ全開のTeddy Pendergrassの1979年のアルバム、Teddy。1曲目のCome Go with Me。 Harold Melvin & the blue notes時代のバックと荒くれ者の声のバランスも好きでしたけどね。このアルバムはドリフの例の曲も、ってまた例のです・・・も入ってるからそれもまた紹介するね。

img20071012_1.jpg


 那覇のソウルバーが年数回やっているイベントAfro Combが今月の28日にあります。そ、そして、今回はHuman SoulやReal Blood、そしてJaye & Slikyで活躍している、あのJaye公山さんの登場です。 いぇいージェイさんだぜ。
 この人は日本の中でトップクラスのシャウターだよ。そして、関西のゆかいな、そして素敵なおっちゃんです。ミクシーでお付き合いさせてもらってますが、俺はこっそりとジェイさんは実はGerald家の血筋を引いてると思ってますよ。もう何年前かな、不死鳥伝説でReal Bloodのライブ聞いてこのシャウトには本当にやられちゃいましたよ。こりゃ見なきゃ、損だよ、まじで。チケット欲しい人がいたら連絡下さい。頼んでおきますんで。

Schedule : 10/28 (日曜日) 20:00 - AM 3:00
Fee : Advance Ticket(前売り券) : \2000 Door(当日券) \2500(1ドリンク付き)
DJ's : O-Jee(O-Jee)、Hiroyuki(Chocolate Milk)
Place :エボニーズバー 沖縄県那覇市松山1-3-21 第3松栄ビル2F

img20071010.jpg
 報告遅くなりました。いや、本当に今週末は忙しかったんですよ・・・(・_・、)。今日も疲れが残ってます。月曜って辛いなあ。
 まずは気を取りなおして。金曜にコザのWeb SpaceでMOJO、琉大モダンジャズオーケストラの初ライブが行われました。
 ファーストとセカンド、2回行われて、ジャズのスタンダードなものや、Swing Girlsのアレンジものもやってましたね。生フォーンセクションの音、格好よかった。しかし、初めての人前でのライブってことでファーストはそうとう緊張してましたね。初々しさも含めて、いろいろ伝わってくるものがありましたが、セカンドは落ち着きが違いました。やっぱ、人前での経験を積んでいくことって大事だよね。フルートの右が部長のMikiさん。

img20071003.jpg


 ファーストとセカンドステージの間にしらたまが歌わせてもらいました。今回はリハができなかったのは結構大変でした。この間の日曜にやったというのはあったんだけど、やっぱり全て同じようにするのは大変だったみたい。こちらもいい経験になりました。もっと、こっちからPAの人に指示出せるようにいろいろ考えないといけないね。

img20071003_1.jpg


 今回、アカペラのライブを見るのも初って人も結構いて、一番新鮮だったのはボイパに感動してもらえたってこと。ハモラナイトではありえないもんね。こんなことは。やっぱりアカペラ見たことないって人も多いはずだから、もっと見せ方、聞かせ方考えないといけないと思い。そしてマイク使ってももっと聞かせられるようになりたいと思ったよ、本当。初めて聞く人を納得させるハモりをしたいよね。

 セカンドステージの最後にはうちもMOJOもやっていた曲、Septemberのコラボ。

img20071001_2.jpg


 やっぱ、Septemberはフォーンセクションの切れ味があった方が格好いいです。いっぱいのフォーンをバックに歌ってみたいと素直に思った。なんかコーラスがないとできない曲もあるそうで、そういうコラボもこれからもできたらいいね。

 | Copyright © WE LOVE SOUL MUSIC All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。