Party

しらたまというアカペラグループを長いことやってましたが、現在ソロ!ボイトレ教室に通いながら、一人弾き語り歌いしたりしてます。お勧めSOUL、R&B、イベント紹介。独り言などなどw
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今年最後のライブSinging Party vol.7終了しました。雨の中、そして年末の忙しい中月曜の夜に足を運んでくれた玄さん、タクさん、チエさん、ゆかりさん本当にありがとうございました。本人がっつり楽しませてもらいましたが、一緒に楽しんでもらえてたら本当最高です。いやー人前でちゃんとしたライブでは10年ぶり?!ぐらいにギター弾いたりデュエットしたりと企画満載でやったので、トークまで頭廻らず…でしたが、えらい楽しかったですw
 セットリストは1.Still in my mind(久保田利伸)、2.ファスナー(スガシカオfeat.桜井和寿)アキラFeat.一輝、3.Ain't no mountain high enough(Marvin Gaye and Tammi Terrell)アキラ and 恭乃という感じでお届けしました。
2011.12 i-pod画像 023
 今回はボーカリストコラボでしたけど、一輝も前々から何か絡みたいなと思っていたので、こういう形でできてすごくうれしかったですね。そして、本番が最高だった気がする。いや、これ本当の話です。
2011.12 i-pod画像 034
 恭乃は以前アカペラグループで一緒に歌っていたメンバー。出産育児と音楽とは離れてたけど、彼女も本当いい声してるので家庭や育児いろいろあると思うけど何か音楽もぜひ続けてほしいなと思っていたので、誘ってみて復帰戦になりました。
 Ain't no mountain high enoughはマービンとタミーの最高のデュエットで、ハードル高かったんだけど、今年この曲を作曲したニック・アシュフォードが亡くなったので、ぜひ歌いたかったのです。名曲をたくさん作ったアシュフォードアンドシンプソンという作詞作曲チームであり、デュオとしても活躍したおしどり夫婦。ニックは亡くなりましたが、今後とも歌い継がれていく名曲をたくさんあると思います。20代でこんな深みのある歌歌ってたマービンのすごさが本当にやばいですが、やるっきゃねえということで挑戦。

 と、自分のことばかり書いてますが、千尋ちゃんの世界観がより深くなってる気がしたし、しかもソングライティングもこなして、本当すごいですね。彼女とも何かできたらいいなと前から思っていたりします。トリの佐久真良太の声は本当にすごくて、なんだろうな、いろいろあったけど最後にあれを聞ければ全てよしだという説得力。前々からそれはあったんだけど、やっぱレベルアップしてましたね。
 本当がんばってレベルアップしていきたいなと思ったライブでした。モッズや清美先生ありがとうございました。
スポンサーサイト

タグ : Singing Party モッズ

 Singing Party Vo.6終了しましたー。出番は3番目でした。歌った曲は1.青空(The Blue Hearts)、2.Heal The World(Machiel Jackson)、3.月光(The Gospellers)。とうとう挑戦しちゃいましたよ、マイケル。今回のリストの中では1番最初に決めていた曲で、シンガーとしてマイケルと向き合えて本当に楽しかったです。思いはこもりまくっていましたが、ちょっとでも伝わっていたらうれしいですね。
 今回の俺の中でのテーマは「対応力」。今回大学で同じゼミだった子にキーボードを頼んだんだけど、彼女は県内いろんなホテルでピアノを演奏しているのでお仕事が忙しく、当日までの練習はかなり限られてて、当日リハもなしということが分かっていたので、自己準備も重ねていたんだけど、やっぱ不安な箇所は出ちゃうんだよねー。
 それはキーボードの子の演奏力でカバーされましたが、シンガーとして対応力をつけていきたいと思った、そんなお年頃…夜でした。歌詞思いっきり出だしから間違えた曲があったけど、途中から修正というかごまかしたのは経験値のなせる技!ですw

1.青空(The Blue Hearts)
2.Heal The World(Machiel Jackson)
3.月光(The Gospellers)

 今回、おぉーっと思ったのはトリをかざった藤井千尋ちゃん。リハのとき聞いてすごい大人っぽい声してるので、自分よりちょっと下ぐらいなのかと思ったら、全然下でしたw初出場でトリという重圧お疲れさまでしたー。終わってからちょっと話したけど、本当いい声してます。そして、前回のライブに出てた自分のことを覚えていてくれたみたいです。うれしいっすねー。
 今はボイトレお休みしてる一輝も来ていて、ちょっと話できましたがバンドがライブ始めたらぜひ聞きにいきたいなー。いろいろ思いのようにはならないことも多いですが、できることをちょっとずつでも増やして上げていきたいものです。対応力というのはあれだね、地道な基礎の積み重ねの上に経験が混ざってなせる技なんですね、きっと。ガウガウはレディガガ歌ってました。

タグ : ライブ Singing Party Vo.6 北谷 モッズ

P1020843.jpg
 ライブ前になんかいい雰囲気だったのでモッズ周辺の写真をパチリ。モッズは左下ですね。
P1020852.jpg
 ライブの最初はガウガウってことで、なんだか違う緊張をしてしまいましたが、5人になってから2、3カ月だったのに音はよくまとまってる感じだったんじゃないかと思いました。MCはなんか考えた方がええんじゃないのかね-と思ったり。
RIMG0129.jpg
 ま、それはさておき今回は初ソロということでやっぱりグループで出るのとは違う緊張感がありましたが、シャンリちゃんがピアノ伴奏をしてくれて、練習や飛び入りもやって本番のイメージはかなりいい具合に仕上がっていたので、リハとかしながらニヤニヤしちゃいました。こういう形のライブ楽しいぜ!
 一人で歌って、それがどれくらい本番で発揮できるのかってことはやっぱりやってみないと分からないことだったんだけども、その辺いい経験積まさせてもらえたなーと。今回シャンリちゃんと新しい扉を開けて楽しかったなあ。また、何か一緒にやりたいですね。今度は俺がコーラスしたりとか。録音したのの状態がよかったら音源もアップしますね。
曲リスト
 1.Lean on me(Bill Withers)
 2.青空(The Blue Hearts)
 3.愛について(スガシカオ)
P1020884.jpg
 自分の後に歌っていたビルディングブロックスの2人。初見でしたが、2人のハーモニーやMCのぼけを含めた二人の世界観がすごいよかったです。

タグ : ライブ Singing Party モッズ 北谷

 どうも赤パンです>m<ライブ終わった後、来てた人に感想聞こうと外に出たとき言われました。きっと、赤いジーパンはいてないと気づいてくれないでことしょう!ま、それもいいか>w<b
 5人編成になって初のライブ!しかも、新しくなったモッズ!天上も高くて、広々としたスペース。新しくて上等な場所で歌うのって最高でした!
P1020698.jpg
 場所が変わって雰囲気も随分変わったので、初めは大変そうでしたね。しかも、モッズが初ライブなんて子もいて、相当いい経験になっただろうな。写真の彼女はキエさん。キーボードをやり出して4ヶ月ぐらいだそうです。3曲全部弾き語り、しかも1曲はオリジナル。オリジナルは思いがすごく詰まってました。
P1020699.jpg
 前回から俺一押しのカズキさんです。オリジナルを英語で作っちゃうとこもすごくて、しかも曲のクオリティがやばいっす。なんだろうね、声も含めて世界観がしっかりあって、そこがすごくいいです。最後の日本語曲もえがったね><b
P1020701.jpg
 うちの先生のユニットです。英語の曲の話からハナミズキ歌ってましたが、天然っぷりも素敵です!どんな曲歌っても自分の歌みたいに歌うとこすごいですよね、本当。
100722_2057~01
 で、うちはこんな感じでした。写真はAtomのメンバーが見に来てくれていて写真もあったので拝借しますた。5人になって2ヶ月、4曲やるなんて無理なとこもあったんですが!、いい機会だし、経験積むことも大事なので敢えてやってみました。これから細かいとこ詰めていくのが大事ですね。曲は1.Stand By Me、2.The Rose、3.Daydream Believer、4.Winding Roadでした。4曲目はまだまだな感じもありありでしたねwまずは来週の土曜に向けて、再度練習がんばっていきます。

タグ : ライブ モッズ Singing Party Vol.4

 | Copyright © WE LOVE SOUL MUSIC All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。